居抜き情報マッチングサービス

居抜き開店をされる方

最新情報は
お問い合わせ下さい

閉店店舗の既存設備や内装を活用し
低コスト開店を実現する「居抜き」という選択肢
居抜き110番では、一般的に個人で探すことが難しいとされている居抜きで「売りたい方」と「買いたい方」のマッチングサービスを行っております。居抜き開店は、単に初期投資を抑えるだけでなく、「人気の高い場所に出店できる」「短期間での開店が可能」などのメリットもございます。しかし、条件の良い居抜き案件は、いつでも見つかるとは限りません。弊社では、一般的に不動産さんに出回る前の「営業中」居抜き案件情報など、他にない案件を取り扱い、居抜き開店を希望される場合、「良い案件がみつかればすぐに契約できる準備」を整えておくことが重要です。
具体的な開店計画が整っていなくても、大丈夫です。まずはお気軽にご相談下さい。

居抜き110番 の強み

  • 1

    GOODPOINT

    大幅に初期投資を抑えられる!
    既にある設備を活用する居抜き開店と、新たな設備を必要とするスケルトン開店で比較すると、初期投資金額に大幅な違いがあります。
    居抜き開店の場合総額770万円

    ※初期投資金額は一例です。業種や案件により金額は異なります。

  • 2

    GOODPOINT

    他にない「営業中」居抜き情報が入手可能!
    居抜き110番では、居抜き売却を希望される方(閉店希望者)から居抜き情報(閉店情報)を頂き、開店される方にご紹介しています。閉店情報は、現在「営業中」の案件の解約申込前であることも多く、他にはない希少価値の高い店舗情報と考えられます。
  • 3

    GOODPOINT

    短期間での開店が可能!
    居抜き開店は、今すぐ営業できる設備が既に整っているため、看板取り換え工事だけで開店することも可能。開店準備期間中でも営業中同様に家賃・光熱費・人件費などの開店前経費は発生しています。短期間開店を行えることで、効率的に開店前経費の削減を行うことを実現します。
  • 4

    GOODPOINT

    居抜き以外の選択肢への変更も可能
    居抜き開店を希望しつつも、スケルトンからの開店に選択肢を変更することも可能です。どちらの場合でも、居抜き開店同様のサポートを提供致します。

居抜き110番 での開店の流れ

  • 1

    弊社から電話連絡
    弊社担当者から直接ご連絡を差し上げます。登録内容の確認等を行い、ご来店の案内をいたします。
  • 2

    ご来店/サービス案内
    弊社事務所にご来店いただきます。居抜き110番のサービスのご案内や、事例のご案内、お客様の質問や疑問にお答えします。
  • 3

    サービス同意契約
    弊社のサービスにご納得いただいた後、サービス同意契約を行い、契約証拠金として5万円をお預かりいたします。
    ※契約証拠金は、案件契約が完了した後は弊社の成功報酬の一部に割り当てられます。
  • 4

    個別開店相談/案件探し
    お客様の開業プランに合った案件を探し、ご紹介していきます。
  • 5

    案件決定/各種打ち合わせ
    案件決定後は、設備や内装などの工事、必要な備品類、広告の作成等、開業までのさまざまな打ち合わせを重ね、サポートしていきます。
  • 6

    開業(店舗開店)アフターフォロー